千葉県立中央博物館

千葉県立中央博物館は「房総の自然と人間」を常設展示の全体テーマとし,千葉県の自然と歴史について学べる総合博物館です.

常設展示は,「房総の自然誌」,「房総の歴史」,「自然と人間のかかわり」の3つの主要な展示から構成されています.

隣接する生態園では、房総の代表的な自然が再現され,動植物の生態を身近に観察することができます.

また勝浦市には、分館 海の博物館を設置し、「房総の海の自然」を体験的に学べる展示をおこなっています.

■口コミ抜粋

●地域の歴史を学びたての小学3~5年くらいの児童には楽しめると思います。

●千葉市の歴史や自然について展示されています。

●雨の日のお出かけにも最適です。 館内なのでお天気に関係ないです。

●展示物が多いので一日遊べます。甘くみると大変です! 

●未就学児には飽きがくるかもしれませんので、保護者がうまくサポートすることをお奨めします。

■交通アクセス

〒260-8682

千葉県千葉市中央区青葉町955-2

■ホームページ

■お問合せ

お問合せは電話でお願いします。
TEL:043-265-3111