千葉県立現代産業科学館

子供から大人まで、だれもが産業に応用された科学技術を体験的に学ぶことができる場を提供することを目的として、平成6年の千葉県民の日(6月15日)に開館した県立の博物館。 

サイエンス広場に展示されている「好奇心の門」と「不思議のたね」のシンボルのとおり、門をくぐって現産館に入ると「不思議のたね」に出会え「科学的な好奇心」がくすぐられる。 

100万ボルトの人工落雷実験や、目の前で実験を見せてくれる実験カウンター、実験シアター、サイエンスステージが売り。 

創造の広場では、いろいろな仕掛けに触れ、科学技術のおもしろさを体験できる。 

市川のコルトンプラザに隣接しており、外に出て昼食や買い物をして再入館することもできる。

■口コミ抜粋

●「放電実験室」の100万ボルト人工雷にビックリ。

●目の前で実験を見せてくれる「実験シアター」や「実験カウンター」はいい。

●不思議な科学現象や発見・発明を実験を通して紹介してくれる「サイエンスステージ」などで知的好奇心にスイッチが入り、子供たちばかりか大人の私も館内を動き回り、新しい体験をしました。

●イベント情報をチェックして参加すると、化石のレプリカや勾玉を持ち帰れ子どもは喜びます。

●平日に、近所の小さな子を数名連れていきました。昼食をとる場所もあり、楽しく遊べました。

●説明解説員さんの説明で、あッそうかと気づきました。ありがとうございます。

●夏の企画展プラネタリウム;Good。

●私も「はやぶさ」みました。今年の特別展に期待しています。

■交通アクセス

○JR 本八幡駅下車 徒歩15分北口から「ニッケコルトンプラザ」行きシャトルバスもご利用いただけます。(無料) 

○京成電鉄 鬼越駅下車 徒歩13分(駅に案内図が掲示されています。)/八幡駅下車 徒歩15分

○市川コミュニティーバス 現代産業科学館・メディアパーク下車

□京葉道路 市川インターから 約5分 

※駐車スペース:普通車80台,大型バス8台/普通車1時間30分まで無料。その後30分毎に100円

〒272-0015

千葉県市川市鬼高1−1−3

■ホームページ

■お問合せ

お問合せは電話でお願いします。
TEL:047-379-2000(代)